アーブルオランジュ・スタッフブログ
静岡県浜松市の結婚式会場・ゲストハウス

浜松の結婚式場 アーブルオランジュスタッフブログを
ご覧の皆様 こんにちは!
本日は【いず】こと中川がお送りいたします^^

皆さんは結婚式で ゲストに知ってもらいたいことはありますか?
おふたりの生い立ちや馴れ初め 好きなことやものなど
たくさんあるかと思います

今回私がご紹介したいのは
おふたりのことを知っていただくイベントです
小さい頃から続けた習い事や 学生時代の部活 
社会人になっても続けていることなど
これまでの人生で頑張ってきた経験を
ゲストの皆さんに知っていただけたら素敵だとは思いませんか?

吹奏楽部のメンバーで演奏をしたり
サッカー部の仲間とドリブル対決をしたりなど
様々な演出があります

おふたりらしさが詰まった そんな一日をアーブルオランジュでつくりませんか?
お悩みの方は是非ご相談ください🍊🌱



ARBREORANGE 中川【いず】

浜松の結婚式場アーブルオランジュスタッフブログを
ご覧の皆様こんばんは!

本日は中村がお届けいたします

最近は寒い日が続き家では暖かいお鍋やおでんを
たくさんたべておりますが皆様は冬の好きな食べ物はありますか?
ぜひおすすめなものがあったら教えてください!

本日のブログはアーブルオランジュの
【クリスマスディナー】についてお話をしようと思います

クリスマスディナーとは・・・
アーブルオランジュで結婚式を挙げられたお客様に帰ってきていただき
夫婦で特別なひと時を過ごしていただくイベントとなっております

結婚式を挙げた会場でその時のお気持ちを思い出していただきながら
担当のプランナーともお話を楽し方もいらっしゃいます


そんな特別な1日は私たちも「テーマ」に沿って1日を創って参りました

そんなテーマですが・・・

【リボン~たいせつな人との絆がより強く結ばれる1日になりますように~】

このような1日をイメージして当日のイベントも考えていきました
もちろんクリスマス要素も盛りだくさんです!

クリスマスフォトスポットも作成★


そんな中でもこのテーマで創る中で1番大事な時間が
「レタータイム」でした

レタータイムとはその名の通りにお互いにお手紙を書いていただくお時間です
お手紙と言っても便箋にたくさん書いていただくわけではなく
おしゃれなメッセージカードにご記入をいただきました
普段お手紙を交換されない新郎新婦や
なかなか直接だと恥ずかしくて言えないお気持ち等を
書いていただきその場で交換するのではなく
「お家」で交換していただきました
この時間でより「新郎新婦の絆が強く結ばれると良いな」 と
願いが込めてあります★

またクリスマスディナーは新郎新婦の絆だけではなく
アーブルオランジュと皆様の絆 を
より強くするものだとも思います

毎年の夏祭りもそうですが
皆様が「ただいま」とアーブルオランジュにかえってきてくださるからこそ
このような1日が毎年実現をしております
毎年参加してくださるかたも
初めて参加してくださるかたも
皆様の「また来るね」がアーブルオランジュスタッフ一同の
励み・喜びに繋がっております

結婚式当日以降もこのように皆様との「ご縁」が
続くことがとても嬉しいです

アーブルオランジュと皆様との絆もより強くなった1日に
そして今後の毎年のたくさんのイベントでより絆が強まることを
アーブルオランジュスタッフ一同楽しみにしております!



皆さんいつでも帰ってきてくださいね^^

本日もご覧いただきありがとうございます

アーブルオランジュ 中村

浜松市にございます 結婚式場アーブルオランジュで
素敵な新夫婦が誕生いたしました

新郎 Kさん
新婦 Rさん

おふたりの一日はファーストミートから始まります
実はこのお時間の前に 新婦から新郎へお手紙のサプライズが!
先にチャペルで待つ新郎に お手紙を読んでいただきます
緊張した面持ちの新郎の表情が和らぎ
笑顔になったところで 対面のお時間です
扉が開いた瞬間 おふたりは照れくさそうな 嬉しそうな表情をうかべ
ラストにスタッフと円陣を組んで 一日のスタートを迎えました😊



親御様とのご対面では
リングドッグの愛犬も一緒に参加し
笑顔溢れる暖かい時間になりました🐶

そしていよいよ迎える挙式のお時間
ゲストとのお時間をたいせつにされるおふたりは人前式を選ばれました

最初は新郎の入場です
お母様からチーフイン お父様からグローブのセレモニーを行っていただきました
新婦はお父様と入場 中でお母様にベールダウンをしていただき
新郎の元まで進みます

式のスタートはおふたりがゲストに宛てた
スイッチングレターを読んでいただくお時間です
涙される方もいれば 一緒に入っていた写真を見て懐かしむ
ゲストもいらっしゃったり
おふたりはそんなゲストを暖かく見守ります

ゲストと創り上げる式は まだ続きます
誓いの言葉では 新郎新婦それぞれが誓いの言葉と
それぞれ想い入れのあるご友人に考ていただき 読み上げていただきました
おふたりとご友人で考えられたユーモア溢れる
誓いの言葉に 会場は笑顔に包まれます😊

次に指輪の交換です
指輪をおふたりに届けてくれるのは 新婦のたいせつな家族の愛犬です
おふたりの所まで一生懸命指輪を運んでいる姿に ゲストから笑顔が溢れます

ラストはゲストの皆様に参加していただいた 結婚証明書の完成です
おふたりの名前を記入し 世界にたった1つの結婚証明書が完成しました

挙式後はチャペルでアフターセレモニーを進めます
フラワーシャワーではゲストが作った花道をおふたりが進み
皆様に祝福していただきました❁

披露宴は新郎のウェルカムスピーチから始まります
ここで新郎のご友人の方たちよりサプライズで用意された動画を上映し
新郎さんへのサプライズは大成功です
乾杯のご発声は新郎のご友人からいただき 祝宴のスタートです🍾



ゲストの皆様にはお食事 ご歓談を楽しんでいただきながら
おふたりとの写真タイムも進めていきます📸

そしてウエディングケーキのセレモニーへ🎂
ベリーを使用した ネイキッドケーキです
しかしまだケーキは完成していません
おふたりに雪をイメージした粉糖を振っていただき ケーキの完成です
完成したケーキにナイフを入れ 次はファーストバイトのお時間です
お互いに愛情の分食べさせ合っていただきました
そしてサンクスバイトのお時間です
おふたりにそれぞれ食べさせてあげたいゲストを呼んでいただき
ありがとうの気持ちを伝えて頂きました



そして中座のお時間へと進みます

新婦は中座相手として祖母様を呼んでいただきました
中座中の音楽はなんと 新婦のお母様のピアノ演奏です🎹
お母様はピアノの先生をされており
新婦は昔から結婚式でお母様にピアノを演奏してもらうのが
夢だったと お打ち合わせでもお話しされていました
さらに曲は 新婦のお父様が好きな『星に願いを』を演奏していただき
暖かい中座のお時間になりました

新郎は幼なじみの皆様と中座です
懐かしい思い出を振り返りながら 仲良く肩を組んで中座に進んでいただきます
親御様も嬉しそうな表情と拍手で 見守っていらっしゃいました

そして式はお色直しの入場です
おふたりの新たな装いに ゲストも拍手で盛り上げます



披露宴の後半では おふたりが楽しみにされていた
ラーメン&デザートビュッフェのお時間がやってきました🍜

実はおふたり 付き合いがスタートする前にラーメンを食べに行ったことがあり
その際 新郎がネギを抜いて食べていたところ
目の前で同じことをする新婦が!
それを見た新郎は運命を感じたそうです
なので当日もネギはなし! と思いきや
そこはゲストのことをたいせつになさるおふたりだからこそ
ネギがありになりました!
おふたりもゲストと一緒にラーメンを楽しみました

ビュッフェを楽しんでいただいたところで
披露宴は クライマックスに進みます

新婦から 大好きなお父様お母様へ
気持ちをお手紙に込めて 読んでいただきます

そしておふたりの想いを 子育て感謝状に込めてお贈りし
改めて感謝を伝えました

そして披露宴の結びは 新郎の謝辞です
ここではお打ち合わせの中で
「僕も両親に手紙を読みたいです」と言った新郎の
想いが込められておりました

今日という日を迎え おふたりは新たな人生を歩み始めました

KさんRさん
改めましてこの度はご結婚おめでとうございます

おふたりとのお打ち合わせがなくなってしまうことはとても寂しいですが
アーブルオランジュはこれからもおふたりの始まりの場所です
また遊びに来てくださいね!

私はおふたりの担当プランナーを任せていただけて幸せでした
何気ない幸せをこれからもおふたりで紡いでいってください



おふたりのことが大好きな担当プランナー 中川【いず】

アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
本日は廚房の村松がお送りします。

気がつけば12月も中旬になり、段々と年末が近づいてきましたね!
皆さんは年末をどのようにお過ごしですか?
僕は実家へ帰省し、家族や親戚、学生時代の友達と最近の話や思い出話などをして過ごします!
友人も積もる話が多いようでお互い時間を忘れ、ついつい話しすぎたりしてしまいますが僕はその時間がとても好きで年末の楽しみの1つだったりします!

さて、本日ご紹介するのは冬コースの冷前菜です。


見てくださいこの写真!!当式場、牧野シェフによる洗礼された1皿!



円を描きながら緑や赤、紫から白と様々な色が使われています!沢山の色を使うとバランスが崩れたり、逆に統一感が無く少し汚く見えてしまったりもするのですが、
流石は美大卒のシェフ!黄金比とも言えるような華麗な1皿に仕上がりました!
勿論、見た目だけではなく味もピカイチで美味しくどの組み合わせでも美味しく召し上がって頂けます!


静岡は海が近いが故、魚がとても美味しいので静岡ならではの1皿とも言えます!

アーブルオランジュでは牧野シェフを筆頭に厨房スタッフが誠心誠意を込めお料理を提供しています!

気になっていただけた方は是非1度アーブルオランジュへお越しください!心からお待ちしております!

最後までご覧いただきありがとうございました。
本日のブログは厨房の村松がお届け致しました。

浜松市にあります結婚式場アーブルオランジュのスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!
本日のブログはウェディングプランナーの下山華波がお届けいたします

私はブラスのウェディングプランナーになる前
小学校4年生から大学4年生までの13年間
フルートを吹いていました
音楽の世界しか知らない私がブラスに出逢えた奇跡の1つ
それはブラスのブラスバンド部の存在でした

【個性的であたたかいメンバーが集まって結婚式という音楽を奏でる】
ブラスの社名にはそんな素敵な想いが込められています

音楽を好きなことの1つとして続けて行きたかった私は
素敵な社名・理念に共感しブラスバンド部のあるブラスへの入社を夢見ました

念願のブラスへ入社することができた私は真っ先に
「ブラスバンド部に入りたいです!」と伝え
即座に入部が決まりました^^

先日そんな憧れのブラスバンド部での初本番を迎えました!

ブラスではお祝い事があるとパーティーを開催します
パーティーに音楽はつきものです^^
フルートはわたし1人でかなり緊張しましたが
演奏しているうちに楽しさが勝ち
演奏後にはうれしさで胸がいっぱいでした♪

今後もブラスバンド部の一員として
様々なイベントを盛り上げていきたいと思います!



最後までお読みいただきありがとうございます
本日のブログはウェディングプランナーの下山華波がお届けいたしました

浜松市にあります結婚式場アーブルオランジュで
素敵な新夫婦が誕生しました

新郎 こうへいさん
新婦  ゆみさん

一日のはじまりはおふたりのファーストミート
ゆみさんからのお手紙を読んでいただきご対面いただきました

おふたりが出逢い
お付き合いがスタートし
今日の日を迎えます
今までの沢山の想い出が蘇ります
おふたりの人柄溢れる 素敵な時間になりました^^

親御様との対面では
今までの想いをしっかりとお伝えいただきました

おふたりが選ばれたのは教会式
神様に愛を誓う神聖な式です

挙式が結んだ後はガーデンにてお写真を撮り
アフターセレモニーが結び
パーティへと進めてまいります

こうへいさんのご上司より乾杯のご発声をいただき
祝宴がスタートしていきます

ゲストの皆様にはお食事 ご歓談を楽しんでいただきながら
おふたりとの写真タイムも進めていきます

そしてウエディングケーキのセレモニー
お花を使用したシンプルなおしゃれなケーキです

おふたりで仲良く愛情の分だけ食べさせ合っていただきました

そして 中座のお時間です

ゆみさんは妹様とご中座です
こうへいさんは弟様妹様とご中座です
姉妹の愛を感じるお時間となりました
久しぶりに会うご兄弟の姿に親御様にも自然と笑みがこぼれます

皆様の暖かい拍手に包まれてご中座です
今までの感謝の想いをお伝えいただきました

装い新たなおふたりへゲストからの歓声もなりやみません
後半もおふたりと一緒にお写真タイムを楽しんでいただきました
ペンライトで入場を盛り上げていただきました★

大好きなお父様お母様へ
その想いを花束に込めてお贈りし
おふたりは新たな人生へと歩み始めました

こうへいさん ゆみさん 
改めまして この度はご結婚おめでとうございます

おふたりとのお打ち合わせがなくなってしまうことはとっても寂しいですが
アーブルオランジュはこれからもおふたりの始まりの場所です
また遊びに来てくださいね!

私はおふたりの担当プランナーを任せていただけて幸せでした
これから先もおふたりの未来に 幸せが溢れますように‥

おふたりのことが大好きな担当プランナー 渡邉

12月9日


本日もアーブルオランジュで
素敵な結婚式がありました


新郎 としまささん
新婦 こころさん


こころさんのお腹には新しい命が宿っています
少しの段差にも気づいてこころさんを気にかけるとても優しいとしまささん

としまささんは第一印象でこの人と結婚したいなと思ったそうです。
一方こころさんの第一印象は怖い人・・でした(笑)
結婚する前提でお付き合いがスタートし2年記念日に
「幸せにするから僕を幸せにしてください」というかわいいプロポーズをして
おふたりの記念日と同じ12月9日に結婚式を迎えます


そんなおふたりにプレゼントしたテーマは
「幸せのピンク色♡」


結婚式ではおふたりの好きなピンクをたくさん使います
タキシードはもちろん 指輪もピンクゴールドを選ばれました
ナフキンやフラワーシャワーの花びら
スピーチの原稿の用紙
植樹で使う愛用のジョウロなど・・

大好きなピンクに囲まれたおふたりとゲストが
最幸な一日を過ごせますように!願いを込めました



おふたりの1日はファーストミートから始まります



こころさんの姿を見たとしまささん
いいね、かわいいねと
ずっと褒めてる姿が素敵でした^^




親御様からそれぞれ花婿姿、花嫁姿の完成の儀式をしていただき
おふたりの人前式が始まります


指輪の交換ではゲストの皆様に
チャペルの入り口で箱を取っていただき
その中に指輪が入っていた方におふたりのもとまで届けていただきました


園芸がお好きなとしまささん
おふたりの結婚証明書はオリーブの木です



愛用のピンクのジョウロ(パオミちゃん♡)で
お水を注いで植樹式が結びました



12月ですが暖かかったこの日
ガーデンでとしまささんがお好きなアイスの
早食い競争をし
披露宴へと向かいます



歓談やお写真撮影をお楽しみいただき
待ちに待ったケーキイベント



お腹のお子さんが男の子だったら青と緑
女の子だったらピンクと赤
どちらかの色のハートのマカロンが中に詰まったオリジナルケーキ

おふたりで球体をわり
出てきたのは、、、



ピンクと赤のマカロン!

ゲストの方の反応もお楽しみいただきました^^






後半では挙式でのリングボックスを活用して
ラッキーイベント⭐︎

箱の中にアヒルのおもちゃが入っていた方へ
おふたりからプレゼントがありました🎁



感謝の気持ちと決意をしっかりと伝え
おふたりの披露宴はめでたく結びました





としまささん こころさん
本日は誠におめでとうございます


最初に見学に来ていただいたとき
“ピンクのタキシードが着たいんです”と
おっしゃってたことを今でも覚えています^^
ピンクとシャンパン色のタキシード、とってもお似合いでした!

結婚式が結んでおふたりが帰られる時
車に乗る前にひなさーん!とハグしてくださったのが嬉しかったです^^

おふたりと結婚式を創れて私も幸せです!

来年の夏祭りはおふたりとお子さまに会えるのを
楽しみにしていますね!

ラストにいただいたピンクの花束、宝物です!
みんなピンクの花を持って一枚♡




としまささんとこころさんのことが大好きな
担当ウェディングプランナー 畑川日奈子(ひなさん)

浜松市にあります結婚式場アーブルオランジュで
素敵な新夫婦が誕生しました

新郎 ゆうきさん
新婦  えりかさん

一日のはじまりはおふたりのファーストミート
おふたりが出逢い
お付き合いがスタートし
今日の日を迎えます
今までの沢山の想い出が蘇ります
おふたりの人柄溢れる 素敵な時間になりました^^

親御様との対面では
今までの想いをしっかりとお伝えいただきました

おふたりが選ばれたのは教会式
神様に愛を誓う神聖な式です

挙式が結んだ後はガーデンにてお写真を撮り
アフターセレモニーが結び
パーティへと進めてまいります



ゆうきさんのご上司より乾杯のご発声をいただき
祝宴がスタートしていきます

ゲストの皆様にはお食事 ご歓談を楽しんでいただきながら
おふたりとの写真タイムも進めていきます



そしてウエディングケーキのセレモニー
おふたりの大好きが詰まったケーキです🍀

おふたりで仲良く食べさせ合っていただいた後にはサンクスバイトです
それぞれ感謝を伝えたいお相手にバイトいただきました

そして 中座のお時間です

えりかさんは祖母様・祖父様・妹様とご中座です
愛を感じるお時間となりました
久しぶりに会うご兄弟の姿に親御様にも自然と笑みがこぼれます

ゆうきさんはご友人とご中座です
苦しいときも楽しい時も沢山の時間を過ごしたたいせつな仲間です

皆様の暖かい拍手に包まれてご中座です
今までの感謝の想いをお伝えいただきました

装い新たなおふたりへゲストからの歓声もなりやみません
後半もおふたりと一緒にお写真タイムを楽しんでいただきました



大好きなお父様お母様へ
その想いを花束・お酒に込めてお贈りし
おふたりは新たな人生へと歩み始めました

ゆうきさん えりかさん 
改めまして この度はご結婚おめでとうございます



おふたりとのお打ち合わせがなくなってしまうことはとっても寂しいですが
アーブルオランジュはこれからもおふたりの始まりの場所です
また遊びに来てくださいね!

私はおふたりの担当プランナーを任せていただけて幸せでした
これから先もおふたりの未来に 幸せが溢れますように‥



おふたりのことが大好きな担当プランナー 渡邉🍀

本日も素敵な新夫婦が誕生しました

新郎 かずゆきさん
新婦 なおさん

紫色・数字の「8」この2つが大好きな新郎かずゆきさん
結婚式の日程も8日から選ばれました

そんなおふたりのたいせつな1日はファーストミートから始まります



一生に一度の結婚式
おふたりだけのたいせつな1日
そんな1日をご紹介いたします

ファーストミートのあとは
ご両家の親御様におふたりの晴れ姿をご披露します
おふたりと同じだけこの日を待ちわびていたご家族の皆様の目には涙が浮かびます
親御様からの愛情の溢れる本当に素敵なお時間でした

そのあとは挙式へと進んでいきます

おふたりが選ばれたのは 人前式

かずゆきさんは親御様に身支度を整えていただきご入場です
なおさんはお母様に愛情のヴェールで包み込んでいただき
お父様とご入場です

おふたりの誓いのキスはこだわりの手の甲に♡




そしてゲストの方の事を1番に考えられるおふたり
そんなたいせつなゲストの方達と完成させる結婚証明書 ウェディングドロップス
おふたりらしいあたたかい空間となりました

挙式のあとはフラワーバブルシャワーで祝福を受け
おふたり手作りのオープニングムービーを上映し
2階階段からダンスを交えてご入場です!

かずゆきさんのご友人から乾杯のご発声をいただき
披露宴のスタートです!

披露宴の初めにはかずゆきさんがゲストの皆様へむけて
フランベパフォーマンスを披露してくださいました!
ゲストの皆様とお写真を残したのちに
かずゆきさんのご友人からスピーチをいただき披露宴は中座へ

なおさんは お姉様と妹様と
かずゆきさんは お姉様おふたりと ご中座

おふたり手作りの生い立ちムービーを上映し
クラッカーも使用しこだわりのBGMの中ガーデンからご入場です!




ゲストの方もノリノリでとっても盛り上がりましたね^^

そしてこだわりのウェディングケーキは後半に!
なおさんは絵がとってもお上手でケーキのお打合せの際に
一緒にデッサンしたこだわりいっぱいのウェディングケーキが登場です!




かずゆきさんの大好きな紫色をふんだんに使用した
おふたりらしいウェディングケーキ♪
ゲストの方の表情も素敵でしたね^^

そのあとはお茶漬けビュッフェでゲストの方へおもてなしをし
なおさんのご友人からスピーチをいただき披露宴はいよいよクライマックスへ

今まで伝えたくてもなかなか伝える事の出来なかった想い
結婚式だからこそ伝えられる想い

そんないくつもの想いを花束に乗せ親御様へ贈ります
そしておふたりこだわりの演出 ドラゴンシャワーの中 門出へ
たくさんのゲストの方に見守られながら披露宴は無事お開きを迎えました


本日は誠におめでとうございます!

結婚式を迎えるまで本当に色々な事がありました
おふたりのこだわりの1日を任せていただいたのにも関わらず
おふたりに悲しい思いをさせてしまい大変申し訳ございませんでした

ウェディングプランナーとしておふたりからのお言葉を胸に
これからもたくさんの最幸の結婚式を創っていきます

お打合せの時にはお互いの事を本当に信頼し
かずゆきさんのやりたい!という事に対してなおさんが冷静に決めていく
そんなおふたりらしさに溢れた打合せの日々も私にとって宝物です

シャンパンクラッカーもドラゴンシャワーも大成功でしたね^^
エンドロール上映中のおふたりからのお言葉は一生わすれません

これからはおふたりらしい優しさと思いやりに溢れた
素敵な家庭を築いていってください

そしてまたいつでもアーブルオランジュへ遊びに来てください
スタッフ一同心よりお待ちしております

改めましてご結婚おめでとうございます




おふたりの担当 山田(ぽて)


アーブルオランジュスタッフブログを
ご覧の皆様こんばんは
本日のブログは厨房 江端まいがお届けいたします



2023年を締めくくりを迎えようとしております
今年もたくさんのウエディングケーキを
作らせていただきました
私にケーキを作らせてくださった皆様
本当にありがとうございます



私の宝物のケーキたちを
春夏秋冬季節に合わせてご紹介させていただきますね




まずは春にぴったり
ベリーをたくさん使ったインパクト大のケーキです
白ベースにベリーの赤が映えます
生クリームの模様をペタペタとつけているのも
可愛らしいポイントですね♪








お次は夏です
おふたりの大好きなお花
ひまわりをテーマにしたケーキです
海のような水色のグラデーションのクリーム
貝殻もアクセントになっている
とても夏らしいケーキです








秋にぴったりのケーキ
おふたりの大好きなモンブランに
赤いフルーツを合わせました
栗の甘露煮と渋皮煮ものせ
美味しそうな見た目はもちろん
台の飾りまでこだわっていただきました
私もお気に入りのケーキのひとつです






冬のケーキ
つい先日12月に結婚式を挙げられた
おふたりのウエディングケーキです
おしゃれな円柱型に
アーブルオランジュの雰囲気にもぴったりの
ドライオレンジそしてベリーです
粉砂糖をたっぷりかけて冬らしさを演出
おしゃれな台の足元のグリーンも
ぐっとケーキを引き立たせるポイントです




いかがでしょうか
今までたくさんのウエディングケーキを
作らせていただきましたが
ひとつとして同じケーキはありません

パティシエと直接打ち合わせができるからこそ
おふたりの思い描くケーキを
お作りすることができます

ぜひ一緒に考えましょう♪

2024年もたくさんのウエディングケーキを
作らせていただきたいと思います
少し早いと思いますが
締めくくりのようなブログになりました

最後までご覧いただきありがとうございました
厨房 江端まいでした