アーブルオランジュ・スタッフブログ
静岡県浜松市の結婚式会場・ゲストハウス

アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは!

お久しぶりの登場になりました厨房の中野がお送りします

本日はお料理のお話をさせていただきます!

もうすでにご存じの方もいると思いますがアーブルオランジュでは

1年に4回季節ごとに結婚式でお出しするコースメニューが変わります

その季節ごとに旬のお野菜を使ったコース料理をお出しします

つい最近秋メニューの勉強会をしました

サービススタッフは一品一品どのように説明したら

ゲストの方にわかりやすく伝わるかを学び

私たち厨房スタッフは季節ごとにかわるお野菜を

どの調理方法がこの食材にあうのかなどを学びます

シェフやパティシエのこだわりがたくさん詰まった

お料理やデザートについて学べ

私自身のスキルアップにもつながる勉強会は

とても大切な時間になります

結婚式でお出しするお料理のほかに

会場見学に来て下さった新郎新婦さんにお出しする

お料理にも旬のお野菜を使っています!

今の時期は夏野菜をたくさん使ったお料理をお出ししています

デザートもパティシエが考えたデザートになっております

ぜひ会場見学に来て下さった方々の少しの楽しみに

また、列席される方々の楽しみの一つに思ってもらえるように

日々スキルアップしていきます

本日のブログは中野がお送りしました

最後までご覧いただきありがとうございました。




アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆さん こんにちは!
本日は【ばやし】こと平林がお送りいたします^^

さて、本日はお料理にこだわっているからこそ
行っている取り組みについてお伝えしたいと思います!

その取り組みとは…【スタッフ勉強会】です!

アーブルオランジュのコース料理は
春夏秋冬と年に4回変わります

コースが変わるごとにプランナーやサービススタッフ(PJさん)も
毎回そのコース料理を食べさせていただき
どんなコース料理になっているのかを学ぶ時間なのです

とてもおいしいコース料理を食べることのできる時間なので
私自身、とても楽しみにしている時間ですが
【学ぶ時間】なので食べておいしい!だけで終わるのでは
食べさせていただいている意味がありません

[このお料理はナイフやフォークではなくお箸の方が食べやすそう…!]

[このソースをパンとても合うな…]

[シェフはなぜこの食材にこのソースを合わせたのかな]

食べてみると気付くことや疑問に思うことがたくさん見つかります
その疑問を解決し気付いたことをお客様にお伝えすることで
よりおいしく、そして意外な発見をしていただきながら
お料理を楽しんでもらえるのです

おいしいお料理も運ぶスタッフがお客様へどのように伝えるかで
よりおいしくすることができるのです*

アーブルオランジュにて結婚式をご予定の新郎新婦はもちろん
これからアーブルオランジュへご列席される方は
お料理と合わせてサービススタッフがお伝えする
料理の説明もぜひ耳を傾けてみてくださいね^^
よりおいしく召し上がっていただくヒントがあるかもしれません…!


最後までお読みいただきありがとうございます







アーブルオランジュブログをご覧の皆様 こんにちは!
梅雨入りし雨と湿気で前髪が良い感じに決まらない菊池が本日のブログをお届けします

本日はアーブルオランジュの結婚式で大切にしている時間の1つ
【家族対面】についてご紹介したいと思います

おふたりの晴れ姿をゲストの誰よりも早く親御様にお披露目することで
言葉でなくても伝えられる 今までの “ありがとう” を伝えられる時間が
【家族対面】だと思っています

結婚式当日を楽しみにされているおふたりはもちろん
親御様もおふたりと同じように当日を楽しみにされていらっしゃいます

今まで育ててくれた感謝の気持ちを込めて親御様に晴れ姿をお披露目することで
おふたりも親御様も想い出に残る素敵なお時間になります!

この家族対面のお時間を使い 親御様に何かプレゼントをお渡しすることも良いですし
お手紙を読んで今までの感謝の気持ちをお伝えすることも素敵です!

例えば 皆様の前で新婦の手紙を読むのは恥ずかしいということがあれば
このお時間を使い親御様にお手紙を読んだり 想い出の写真とともにメッセージを添えたメッセージカードなどをお渡ししても素敵かもしれません

家族対面のお時間を創ることにより 親御様にも喜んでもらえ
おふたりとご家族との特別なお時間にすることができます!

私たちアーブルオランジュスタッフも全力でサポート致します!

Arbre Orange 菊池真優

アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様 こんにちは!
本日のブログは山口がお届けいたします

夏らしい気温が続き 先日かき氷を食べに行きました!
抹茶が大好きなので抹茶のエスプーマがかかっており
とても美味しく頂きました
【上新屋にあるカフェ】なのですが
かき氷だけでもとてもボリュームがあり
お昼ご飯としてもお召し上がりいただけるのではないでしょうか?
気になった方は是非お声がけください!

さて 本日皆様にご紹介致しますのは
【メイン】についてです

まず メインとはご存じの方もいらっしゃるかと思いますが
披露宴会場のおふたりが座られる高砂と呼ばれる場所のことを言います

メインテーブルでは テーブルにお花やおふたりのテーマのアイテムを飾ったり
テーブルの前にガーランドをかけることもできます





一般的には このテーブル型のメインを想像される方が
多いかと思いますが 最近ソファー型のメインも人気です!





ソファーメインでは おふたりとゲストの距離が少しでも近くなり
また おふたりの運命の一着となる素敵なドレスやタキシードを
足の先までゲストの皆様にご覧いただくことができます!

ソファーメインにも色んな種類があり
ソファータイプもあればチェアタイプもあります





おふたりのテーマや雰囲気に合わせた空間コーディネートも
お花屋さんと直接お打合せをして決めていきます

メインだけでも披露宴会場の雰囲気が変わってくるので
どんなメインにしたいか考えてみてはいかがでしょうか?


最後までご覧いただきありがとうございます

Arbre Orange 山口美紅

アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様こんにちは
本日のブログは栗林がお送りさせていただきます


先日、私事ではありますが
なくなっていた自転車が見つかり、嬉しさのあまり
梅雨時ではあるのですが毎日のように出勤に使わせてもらっています


そんな僕の自転車ですが
過去に結婚式でも活躍をしたことがあり
新郎が乗って入場したこともあれば
自分が自転車に乗って演出として使用したこともあります

いろんな経験をしたことで愛着が生まれ
古い型の自転車ではあるのですが愛用させていただいています


そして、結婚式では僕の自転車のように
愛着のある乗り物を使うこともできます!


例えば、僕と同じく自転車も使用できますが
演出の中には新郎新婦が2人乗りできる用の自転車もあったりします

他にも長年愛用している車やバイクなども
ウェルカムカーやウェルカムバイク、入場だったリにも使用することができ
ふたりの結婚式をよりおふたりらしく彩ります!


愛情を注ぎいろんな経験を共にしてきた
乗り物だからこそ結婚式に欠かせないアイテムになることでしょう!


皆様もぜひ愛着のある乗り物を使って
結婚式を彩ってみてはいかがでしょうか




最後までお読みいただきありがとうございます

栗林


皆さんこんにちは!

本日のブログは厨房の横井がお送りいたします。

私がブログを書くのはなんだか久しぶりな感じがしますね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近は少し落ち着いたようにも見えたコロナウイルスでしたがまだまだコロナとの戦いは続きそうですね。

そのため家で過ごすことが多いと思いますが、外にも気軽に出かけることもできないため毎日日増しちゃいますよね

そんな中最近私は家で他国の料理を調べて作ってみています。

特に最近はまっているのがタイ料理です!

皆さんタイ料理といえば何を思い浮かべますか??

皆さんが良く耳にするものは、ガパオライスやトムヤムクン、グリーンカレーなどあると思います。

私はその中でもカオマンガイという料理にかなりはまっています!

カオマンガイはパクチーの根やナンプラー(タイのお醤油ですね)、砂糖や塩を加えしっかり煮込み、その煮込んだ出汁でお米を炊くんです。

そのお米がまたかなりおいしいんです!

そしてお肉にピリ辛ソースをかけてご飯とパクチーと共に食べる料理です。

タイ料理といえばパクチーのイメージが強く苦手な人も多いと思います。

香りが特徴的な料理ですから普段嗅ぎ慣れていない臭いで食べれないと僕も初めは思っていたのですがカオマンガイを食べてみて衝撃を受けました。

タイ料理ってこんなおいしいんだって今ではかなり好きな国の料理です。

そんな感じで自粛中でも料理の勉強は欠かせません。

もっとおいしい料理が作れるようになるためにもこんな日々でもたくさん料理を作っていきたいと思います。

最近は暑く体調を崩しがちな季節です。

コロナにも夏の暑さにも負けないよう皆様も健康に気をつけてお過ごしください。

アーブルオランジュ 厨房 横井





アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
本日のブログはプランナーの丸山が担当いたします

最近はとてもじめじめした日が続いておりますね・・・
私事ですが湿気に髪の毛がやられており、毎日ぱやぱやした毛と戦っております・・・!

そんな丸山が本日ご紹介したいのは、「おもてなしの心」です
最近よくお客様より耳にするのは

「ゲストの方に楽しんでほしい」

「ゆったり過ごしてほしい」

「楽しかったね、そう感じてお帰りになったほしい」

そんな、大切な方々に向けた「おもてなしの心」です

アーブルオランジュは「完全貸し切り」で結婚式を行うことができます
イメージは、おふたりの新居に大切な方々を集めてパーティを行う、そんな雰囲気が魅力的な「ゲストハウス」です

だからこそ、新郎新婦のおふたりが伝えたい気持ちを伝えることができます

例えば、待合室のひとつひとつの空間づくり
おふたりの好きなアイテムや思い出のお写真を散りばめてみるのも素敵です
良く知るゲストの皆様ですが、おふたりのお写真などを見て、おふたりだけで過ごした時間も知っていただくことができます

パーティでは、ひとりひとりの食べ具合をキッチン内から確認し、ゲストの皆様のペースに合わせてお料理を提供することができます
せっかくおふたりのために足を運んでくださったゲストの皆様
美味しいお料理を召し上がってほしいですよね

そして、いつも現場を仕切っている、専属のプランナーがお打ち合わせもさせていただきます
結婚式当日の「空気感」を知っているからこそご提案できる「おもてなしの心」があります

皆様も私たちと一緒に、大切な方々に向けた「おもてなし」
最高の1日を一緒に考えましょう!

「どんな風にしたら楽しんでもらえるかな」
そんな些細なお気持ちでも構いません、プランナーに教えてください

最後までお読みいただきありがとうございました




★アフタヌーンティー営業のお知らせ★


6月1日から始まります。
ナチュラルガーデン広がるアーブルオランジュで
ランチ後のお昼のお時間に
お好きな紅茶でティータイムのひと時を
アーブルオランジュで過ごしませんか。

紅茶に合うデザートや軽食を多数ご用意しております。
ぜひアーブルオランジュにお越しくださいませ。



日程 2020年6月1日(月)より営業スタート

【営業時間のお知らせ】
平日(月.木.金曜日のみ営業) 火・水曜は定休日
営業時間 13時〜16時まで
前日までの要予約ですのでお願いいたします。

【ご予約について】
基本的にお電話にてご予約承ります。
予約ダイヤル 053-442-7050
内容等ご不明点がありましたら会場にお気軽にご連絡くださいませ。

【料金】
料金 お一人様3000円(税抜)




ブラスで婚礼をして頂いた新郎新婦
またお友達とご一緒にお越しいただいても構いません。
ぜひご予約お待ちしております。





アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様こんにちは
本日のブログは栗林が担当させいていただきます


突然ですが皆様は
婚約指輪や結婚指輪の由来についてご存知でしょうか?

ふたりの永遠の繋がりの象徴でもある指輪
そんな結婚式にも所縁の大きい指輪について紹介していきたいと思います


まず
プロポーズの際にも使用される婚約指輪ですが
その始まりは古代ローマ時代と言われており
約束を果たす誓いの印としてお互いに鉄の輪をはめる習慣がありました

これが2世紀頃になると金の指輪が作られ
恋人同士の愛の証として使われるようになったといわれています



そして結婚指輪ですが
始まりは9世紀ごろと言われており
結婚指輪に関するもっとも古い言い伝えは当時のローマ教皇であったニコラウス1世が妻に指輪を贈ったというものが始まりだそうで
そこから貴族の間でも結婚指輪を結婚の象徴とすることが流行し、だんだんと一般的にも広がっていったそうです


また、結婚式で結婚指輪の交換をするという儀式が定着したのは11世紀ごろだといわれています
円い形をした指輪は「永遠に途切れることのない愛情」を意味するとされ
夫婦の絆を深め、愛が永遠に続くようにとの願いを込めて結婚指輪の交換をするようになったそうです


そんな婚約指輪や結婚指輪をなぜ左手の薬指に付けるのかというと
古代ギリシャでは左手の薬指と心臓はひとつの血管で繋がっていると信じられており
お互いの心を繋ぐという意味合いを込めて左手の薬指に付けるようになったといわれています



日本では江戸時代の後期にキリスト教の普及とともに指輪の文化が広まり
戦後の西洋文化の広まりと同時に結婚式で指輪を交換するという風習が日本に定着していきました


このように婚約指輪、結婚指輪にはそれぞれの生い立ちや意味があり
その意味合いをしっかりと知ったうえで
付けることによってより一層、重みや深みが増していくと思います


大切な人へ想いを込めて指輪を送ってみてはいかがでしょうか






そして、いつかこの手にも指輪をはめる日が来るのでしょうか

最後までお読みくださりありがとうございます

アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。
本日のブログは【ちる】こと井上智晴がお届け致します。

6月も後半です。もうすぐ7月が来てあっという間に夏到来です!
夏はイベント事も多く楽しみです。
私はかき氷が好きなので、暑い夏に冷たいかき氷を食べることがとても楽しみです!

さて、本日のブログはアーブルオランジュのサービススタッフ【PJ】についてお話をしたいと思います。
【PJ】とはプリティ・ジョブの略称で一緒に結婚式を創るサービススタッフのことを
親しみを込めてPJさんと呼んでいます。



結婚式当日、ウェイティングプランナーはおふたりの一番近くでサポートさせていただき、
PJさんはおふたりの大切なゲストの方におもてなしをします。

PJさんはゲストの方により快適に過ごしていただくために会場を整えたり、
さらに喜んでいただくためにゲストの方の表情や行動を見てお声かけをしたり、
お料理をより美味しくお召し上がりいただくために温かい状態でお届けが出来るように工夫したり
色々なことを考えながら結婚式のサポートをしてくれています。

アーブルオランジュのPJさんはとても優しく、ゲストの方や結婚式について一生懸命考え
行動できる素敵なメンバーが沢山居ます。

アーブルオランジュがオープンしてから一年。
PJさんはアーブルオランジュを一緒に支えてきてくれました。

先日、今後の結婚式に向けて更なるレベルアップをするため、
PJさんと一緒に研修を行いました。
久しぶりにPJさんの元気な姿を見ることができ、とても嬉しかったです。

この研修を通して、改めて結婚式を創っていくことの素晴らしさに気づき、
関わってくださる全ての人に感謝することを大切にしていきたいと思いました。

これからも新郎新婦のため、おふたりの大切なご家族やゲストの方のために
より良い結婚式を創っていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

井上智晴

★アフタヌーンティー営業のお知らせ★

6月1日から始まります。
ナチュラルガーデン広がるアーブルオランジュで
ランチ後のお昼のお時間に
お好きな紅茶でティータイムのひと時を
アーブルオランジュで過ごしませんか。

紅茶に合うデザートや軽食を多数ご用意しております。
ぜひアーブルオランジュにお越しくださいませ。

日程 2020年6月1日(月)より営業スタート

【営業時間のお知らせ】
平日(月.木.金曜日のみ営業) 火・水曜は定休日
営業時間 13時〜16時まで
前日までの要予約ですのでお願いいたします。



【ご予約について】
基本的にお電話にてご予約承ります。
予約ダイヤル 053-442-7050
内容等ご不明点がありましたら会場にお気軽にご連絡くださいませ。



【料金】
料金 お一人様3000円(税抜)

ブラスで婚礼をして頂いた新郎新婦
またお友達とご一緒にお越しいただいても構いません。
ぜひご予約お待ちしております。





アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは!
本日のブログは厨房の佃がお送り致します


梅雨に入りじめじめと蒸し暑い日が続いておりますが
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

これからさらに熱くなってくると思いますので
皆さん水分補給なども忘れず体調にはお気を付けください!



さて、本日は“ケーキトッパー”について
お話させていただきたいと思います!


皆さん“ケーキトッパー”はご存じですか?

ケーキトッパーとは
ケーキの上に飾るデコレーションアイテムのことです


そもそもアメリカでは19世紀のころから
ウェディングケーキをお花屋オーナメントのケーキトッパーで
アレンジする習慣があったそうです
そんな中とあるパン職人の男性が
娘の結婚式のウェディングケーキに二人のフィギュアを
飾ったのがケーキトッパーの始まりという言い伝えがあります





ケーキトッパーの王道である
英語文字の筆記体をデザインしたものは
シンプルなウェディングケーキに飾るだけで
ゴージャス感を出すことができます

そして高さも出すことができるので
高さを出したケーキにしたいという方にもおすすめです!


ケーキにのせると華やかでおしゃれになる
ケーキトッパーですが
英語文字の筆記体モチーフの物から
フィギュア、ガーランドなど種類は多彩なので
おふたりらしさをプラスすることできます


こだわりのウェディングケーキをさらに
素敵にアレンジしたい方にとてもおすすめなので
ぜひ様々なケーキトッパーを探してみてください!

そしてご一緒にお二人らしい
ウェディングケーキを作っていけたらなと思います!


最後までご覧いただきありがとうございました
本日は厨房の佃がお送り致しました