アーブルオランジュ・スタッフブログ
静岡県浜松市の結婚式会場・ゲストハウス

アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。
本日のブログは【ちる】こと井上智晴がお送り致します。

本日皆様にご紹介したいものは、【アフターブーケ】です。



アフターブーケとは、結婚式で実際に使用したお花を
押し花や立体のドライフラワーなどにし
永久的に保存出来るよう加工したもの事を言います。

お打合せの中でお花屋さんと一緒に考えたブーケや
サプライズでプレゼントされた花束
親御様にありがとうの気持ちを込めてお渡したお花など

結婚式で使用したお花にはどれも
たくさんの想いがこもった大切なものです。

一生に一度の結婚式で使用したお花を
ずっと残しておくことが出来るというのはとても素敵な事です。

時が経っても色あせることがなく
いつでも結婚式の事を思い出すことが出来る
アフターブーケで素敵なお花と記憶を残しましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

井上智晴



こんにちは。

アーブルオランジュ料理長牧野です。

私たち、ブラスでは新しいメニューが決まり

お客様に召し上がっていただく前に必ずスタッフでの試食をしています。

料理を作る側、運ぶ側と実際に食べ意見交換を

キチンとし、お皿の向きや料理説明等、より良い結婚式

より良い料理を作る為のとても大切な勉強もしています。

そんな勉強会を今回冬メニューで行いました。

今回のメニューでも、

より満足して頂ける料理を考えました。

四季を感じ、地元の食材を使う事でよりアーブルオランジュ

らしさを出し料理を作る側、

料理を召し上がって頂く側、

皆が笑顔になれるそんな料理を目指します。

最後までお読みいただきありがとうございます。


アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは!
本日は【ばやし】こと平林がお送りいたします^^

さて本日は
挙式の入場のシーンについてお伝えしたいと思います

なんでそんなピンポイント…?
と思われた方もいらっしゃるかもしれません

ですが、この入場のシーン
とても素敵なお時間なのです!

まず、入場のシーンで歩く道は【バージンロード】
おふたりの人生という意味が込められた道です
だからこそこの道はこれまでの人生を
一番近くで支えて見守ってくださった方と歩いていきます

そして歩みを進める前に
ご新婦様は【ヴェールダウンの儀式】があります

ご新郎様のもとへたどり着くまで悪魔から愛情のヴェールで守るため
花嫁支度の総仕上げとも言われます
ほんの数秒かもしれませんがこのお時間で
娘と母 おふたりの間だけで交わす言葉には
たくさんの想いが込められていると思います

またご新郎様には【チーフイン・グローブの儀式】
こちらはあまり聞かないかと思います
ここまで見守ってくださっていたお母様から身支度の仕上げとしてチーフを
そしてお父様より”これからは家族を守っていくんだぞ”という意味を込めグローブを
お渡しいただき背中を押していただいて歩いていくのです

ちなみにお父様から手渡される”グローブ”
西洋では新郎は新婦を守る剣を持っていたといわれていました
その剣が、現在グローブに姿を変えたのです

挙式の入場という1つのシーン
きっと意味を知ると知らないとでは
このお時間に込める想いが全く違うものになると思います

もしやりたいな…という方はぜひ担当プランナーまでお伝えください^^
一緒に大切な想いが込められた時間を創りましょう
最後までお読みいただきありがとうございます





アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは

本日のブログは藤城がお送りさせていただきます

最近すっかり秋の気候になってきましたね~
お散歩するにも気持ちの良い気候です

趣味のカフェ巡りにも精が出そうです


皆様には趣味や好きな物はございますか?

お酒が好きな方

甘いものが好きな方

つりが趣味な方

読書が好きな方

きっと色々な趣味や好きな物があるかと思います


会場見学でもお打ち合わせでも


皆様のお話をたくさんお伺いさせていただきます


皆様の趣味を取り入れることで

お越しいただいたゲストの方に

おふたりはどんな方なのかを


感じていただくことが出来ます


おふたりのお話をぜひお聞かせください

おふたりにぴったりの演出を

担当プランナーと一緒に考え おふたりらしい

結婚式を一緒に創っていきましょう


最後までお読みいただきありがとうございます


Arbre Orange 藤城 舞衣

結婚式のスタートといっても

過言ではない時間が「ファーストミート」です。

約5分間ほどのこの時間を皆様はどのようにお過ごしされたいでしょうか。



よくお打合せをさせて頂いている新郎新婦へ

「ファーストミート」に対してどんなイメージかをお伺いすることがあります。


新婦からは、

「結婚式の始まりと言えばだよね!」や「少し恥ずかしい」

など様々なお言葉を頂戴します。

新郎からは、

「あんまりイメージがない」や「やる必要ってあるの?」

など新婦と比べてもみても新郎の気持ちに温度差を感じる場合がございます。


実際の結婚式当日。

ある新郎新婦のファーストミート直前の様子をお届けします。

この日、新郎は特に緊張感があるわけではありませんでした。

しかし、新婦はこれまでこの日の為に準備も頑張ってきたからこそ、

緊張の色を隠せないご様子。


おふたりとも衣装のお支度も完了。

いよいよファーストミートのお時間がやってきました。

先に準備を済ませたタキシード姿の新郎と

チャペルに到着したところでお打合せと同じように

「今からファーストミートとなりますがお気持ちはいかがですか?」

と、質問をしてみました。


新郎は少し考えた後、
「照れくさくて早く終わってほしいなぁ」

と答えてくださいました。


私は結婚式がおふたりにとって「かけがえのない日」だと

感じて頂けるか左右するシーンがファーストミートだと思っています。

衣装姿で対面を果たすこの時間で、

この人と結婚してよかったと思ってもらうことが大切なのです。


だからこそ、本来

対面直前の新郎には多くを語らずに新婦の登場に向けて

気持ちを創っていただくことが多いですが、

この日は少し担当プランナーとしてできることを行ってみました。

新郎に向けて

初めてドレス姿を大好きな人に見てもらう新婦の気持ちを想像してもらいまいた。

「きっと、素直な気持ちが聞きたいはずです。」

と、言葉を添えた時新郎の表情に力が入ったように感じました。

「多く伝える必要はございません。」

「一言だけ気持ちを伝えてくださいませんか。」

続けるように私から新郎へ伝えました。


新郎からは、

「そうですね、これまで準備も頑張ってくれたし素直に伝えてみます!」

想像以上の言葉が返ってきました。


いよいよ新婦がチャペルの扉前までやってきました。

ふたりでドライブに出かけると必ず聞いていた

お気に入りの曲に合わせて新婦が登場します。



ヴァージンロードを一歩ずつ進み、

後ろを向いて待つ新郎の名前を呼んで頂きました。


名前を呼ばれ振り向くと、新郎の目の前には

純白のウェディングドレスを着て近づいてくる

素敵な新婦がいます。


新郎から一言、

「綺麗だよ」

新婦の目からは大粒の涙がこぼれます。


そして驚いたのはこれまでお付き合いされていた期間は

涙を流したことがないと言っていた

新郎の目から涙がこぼれたのです。



ハグをして笑顔で会話をするおふたり。

5分という短い時間で一生の思い出が完成します。



私達ウェディングプランナーの一言で

そのシーンをより一層深みのあるお時間にすることができます。

これが担当ウェディングプランナーとしての価値だと感じています。


ファーストミート。

結婚式のスタートだからこそ、おふたりらしく

最高のお時間を過ごしてみませんか。



アーブルオランジュ  安藤 寿晴

10/19 本日も素敵な結婚式がありました

新郎 しゅうへいさん
新婦 みおさん


たくさんのこだわりを詰め込んだ一日
この日のために準備を頑張ってきました




大切な一日のスタートはファーストミートから
挙式会場で待つしゅうへいさんは緊張の面持ち
ですがウエディングドレス姿のみおさんを見ると自然と笑顔に!
でもそれと同時に涙も止まりません
必ず幸せになろうと誓い合います


ご家族との対面のお時間では、笑顔と涙が溢れる暖かなお時間になりましたね

お2人が選ばれたのは人前式です
入場された後にダーズンローズのセレモニーを行いました
サプライズで12名のゲストの皆様から一輪のバラを渡していただきました
指輪の交換ではかわいいリングドックの登場
世界に一つの結婚証明書をサプライズで立会人の皆様と完成させます
ダーズンローズを行い愛で包まれたバラのブーケをしゅうへいさんからみおさんへプレゼントしていただきます



ガーデンではお2人がゲストの皆様をお迎えし、乾杯酒をお配りします!
この乾杯酒はみおさんのお名前に関連しているお酒!
そして乾杯のご発声は、乾杯酒にフルーツが入っていた方から行っていただきました♪


ご披露宴では今日この日のために集まってくれたたくさんのゲストの皆様とゆっくりお話しを楽しんでいただきます
そしてメインソファーでの写真タイムも♪

ご友人の方からのスピーチをいただき、
結婚式といえばウエディングケーキの登場です!
仲良く入刀していただいた後はある方々を呼んでいただきます
「お父さ〜ん お母さ〜ん」
ご両家のお父様お母様のお手本バイトをご覧いただき、お2人もファーストバイトをしていただきました♪



ご家族仲が溢れる時間となりました

お2人のお色直し入場では、アーブルオランジュ自慢のガーデンからの登場♪



先ほどのウエディングドレスからガラリと変わり色打掛での入場です
お2人の姿が見えると、ゲストの皆様からの歓声が!そして花火で更に盛り上がりましたね!
そして色打掛の色宛て発表で当たったゲストの方からプレゼントリレーのスタート♪
お題が書かれているBOXを渡していただきます
そして最後の指令は担当の私へのお手紙を!私の誕生日まで覚えていてくださってすごく嬉しくてびっくりでした!

お2人からゲストの皆様へのおもてなしはまだまだ続きます!
お茶漬けビュッフェのスタートです!
静岡産のうなぎもご準備されたお2人です
お茶漬けビュッフェも楽しんでいただきつつ、お色直しされたお2人とのお写真も撮っていただきます

みおさんのご友人の皆様からのご余興では、なんとしゅうへいさんもサプライズで参加されました!
素敵なプロポーズでしたね!


今までのありがとうの気持ちを手作りの記念品へと託し、ご家族へ伝えます
たくさんの笑顔と涙が溢れた1日。
お2人の門出です



しゅうへいさん みおさん 本当におめでとうございます
あっという間の1日だったと思います
この日までたくさんたくさん準備してきたお2人を側で見てきたからこそ、ゲストの皆様が喜んでいるのを見ると私も嬉しかったです。
笑顔と涙が溢れた素敵な1日を一緒に創ることができてすごく幸せでした
またいつでもアーブルオランジュでお待ちしております

しゅうへいさんみおさんの担当 山田美穂

アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様こんにちは
本日のブログは栗林がお送りさせていただきます


今回のブログでは結婚式では欠かせない
乾杯酒についてお話ししたいと思います


結婚式の乾杯で使われるお酒には大きく分けると2種類あり
「スパークリングワイン」と「シャンパン」があります

スパークリングワインとは発泡性ワインの総称で
炭酸ガスの含まれたワインのことを指します

炭酸ガスが胃を刺激をして
これから始まる食事の準備を整えます

そして、スパークリングワインの中でも
フランスのシャンパーニュ地方でつくられ、かつフランスのワインの法律に規定された条件を満たしたもののみ
「シャンパン」と名乗ることができます
条件にもいくつかあり
つくられる地域やぶどうの品種、栽培や伝統的製造方法、アルコール度数などの項目があります

数々の条件を満たして作られるシャンパンだからこそ
一般的なスパークリングワインと比べても高価にはなってきます

だからこそ
お祝いの席にはシャンパンをという考えもできる訳です

また、シャンパンの泡がはじける音がパチパチと聞超えることから
拍手をするように祝福を意味するお酒ともされ縁起が良くお祝いの席にはぴったりです

さらに
シャンパンはグラスに注ぐと絶えず泡が立ち上がることから
泡が絶えないので「絶えない幸せ」を意味するといわれ
結婚式にもぴったりの飲み物だとも言えます


皆様もぜひ
特別な日には特別な飲み物で乾杯をしてみてはいかがでしょうか

最後までお読みくださりありがとうございます
栗林

皆さんこんにちは!

本日のブログは厨房スタッフの横井がお送りいたします。

さて十月に入り秋がやってきましたね!

みなさん秋は好きですか?私は大好きです!

秋といえばスポーツの秋、読書の秋、そして食欲の秋ですね!

秋にも様々な美味しい食材がありますよね!

エリンギやマイタケなどのキノコ類やかぶやゴボウ、そして私の大好きなかぼちゃなど秋の味覚はとても充実しています。

そんな美味しい食材たちを私達厨房スタッフはよりおいしく皆様に食べて頂きたくたくさんの工夫を凝らし調理しています。

皆様に料理を食べて頂き、おいしかったと言っていただけるだけで私たちも幸せを分けて頂いています。

そして何よりもお二人が幸せな気持ちで式を終えれるよう、私たちも最高の料理をお届けします。

そんなアーブルオランジュの料理をたくさんの方に食べて頂きたいです。

みなさまのご来館を心よりお待ちしております。

アーブルオランジュスタッフブログをご覧の皆様 こんにちは!
本日は この時期にしかできない とっておきの演出をご紹介したいと思います

アーブルオランジュには グリーン広がるガーデンがございます
そこでは ブーケトスやバルーンリリースなど 様々な演出をゲストの皆様と一緒に楽しむことができます

特に 日が暮れるのが早くなる 秋~冬の時期におすすめなのは
ガーデンにキャンドルをいっぱいに並べた 幻想的な「ガーデンナイトアレンジ」です!

秋~冬 春口ににかけて さらに日が暮れる夕方からの挙式の方限定でできる演出となっています★
例えば 選んでいただいたドレスや和装の刺繍やスパンコールなど
キャンドルの光に照らされて より綺麗に見せることができます!
とても幻想的な演出のひとつです!

キャンドルだけでも とっても盛り上がりますが
併せて キャンドルリレーや キャンドルサービス
また おふたりが水を注ぐと幻想的な光が浮かび上がる そんな演出を盛り込んでみて素敵です
よりゲストの皆様の心には 自分が参加し 楽しかった記憶とおふたりの綺麗な姿が刻まれるのではないでしょうか

本日は この時期にしかできない 特別な演出についでご紹介いたしました!
皆様 ぜひ素敵な演出で結婚式当日を より華やかに過ごしてみませんか?

気になったお方はぜひプランナーに お気軽にご相談くださいね!

本日はプランナーの丸山がお送りいたしました!
ご覧いただきありがとうございました^^




本日もアーブルオランジュにて素敵な新郎新婦が誕生しました

まじめで優しい新郎くにおさんと
明るく笑顔が素敵な新婦ゆみさん
周りの人から愛されるとても素敵なおふたり

そんなおふたりの1日はファーストミートから始まります

少し恥ずかしがり屋な部分もあるおふたりは緊張しながらファーストミートの時間を待ちます



扉が開きお互いの姿を見た時
笑顔と涙が溢れおふたりらしい温かい時間が流れました

挙式では たいせつなゲストの皆様と
ひとつのものを完成させたい という想いで植樹式を行いました
ゲストの方にはおふたりへの「メッセージ」を
立会人の方には大きくおふたりの木が育つよう想いを込めて「土」を
そしておふたりが「水」を注いで 皆様と創るオリーブの木の完成です

感動の涙と笑顔溢れる 素敵な人前式となりました

挙式のあとはガーデンにて フラワーフェザーシャワーで
皆様から祝福のお声をいただき
おふたりからのプレゼントとして
クマさんブーケトスとお肉クッショントスを行い
キャッチした方に メインのお料理で
お肉ボリュームアップのプレゼントです

楽しいガーデンイベントのあとは
披露宴に続いていきます

くにおさんのご親族から可愛らしいピアノ演奏があり
ゆみさんのご友人から素敵なムービーをいただきました
どちらも想いのこもった素敵なお時間となりました

素敵な余興の後はおふたりこだわりのウェディングケーキが登場し
ケーキの入刀です!

そしてサプライズでケーキイベントに参加していただきたい方々が…
それは くにおさんのお兄様夫婦です
おふたりがケーキを準備し
お兄様夫婦とお子様でケーキ入刀をしていただきました



皆様で仲良くファーストバイトも行い
とても温かいお時間となりました

ゆみさんとくにおさんはお兄様と仲良くご中座され

そのあとはガーデンからお色直し入場です!



おふたりのとっても楽しそうな表情とゲストの盛り上がりで
会場に一体感が生まれました

待合室にてゲストの方にご参加いただいた
ネクタイの色当て投票の発表があり

おふたりから皆様へのプレゼント
お茶漬けビュッフェのスタートです!

楽しいお時間をすごしていただき
新郎友人余興へ進みます
この余興ではゆみさんへのサプライズがありました
ムービーの中で皆様から一本ずつバラを集めていく映像があり
ラストになんとムービーの中にくにおさんからのメッセージ
映像後 扉から100本のバラを持ったくにおさんが…



おふたりの愛を改めて感じる感動的な時間となりました

そして結婚式もクライマックスへと進んでいきます
ゆみさんから親御様へ向けたお手紙をお読みいただき
想いを込めて 花束を親御様へ届けていただきます

門出ではおふたりへの祝福のお言葉をいただきながら
笑顔と涙でいっぱいの1日はおひらきを迎えました

くにおさんゆみさん
改めまして ご結婚おめでとうございます

いつもあだ名で呼んでくださり
お打合せの中でおふたりを知っていく度に
どんどんおふたりの事が大好きになっていきました
お打ち合せの時間も当日も
おふたりと一緒に過ごすことが出来てとても幸せでした

担当を任せていただき ありがとうございます

これからもおふたりらしく素敵な家庭を築いてください



おふたりのことが大好きな担当プランナー
Arbre Orange 井上智晴 (ちるちる)