アーブルオランジュ・スタッフブログ
静岡県浜松市の結婚式会場・ゲストハウス

好きなシーンPart③

アーブルオランジュスタッフブログを

ご覧の皆様、こんにちは!

本日のブログは、寿(ことぶき)に晴(はれる)

で名前がを寿晴(としはる)こと安藤寿晴が

書かせて頂きます。

 

先日のブログの冒頭では、アーブルオランジュのスタッフが

花粉症に悩まされているとお話を致しました。

最近のアーブルオランジュの様子はというと、

先週がホワイトデーだった為、

私を含む男性スタッフ全員から女性スタッフへと

いつもの感謝の気持ちを込めた「チョコレート」を渡しました。

スタッフの仲の良さは折り紙つきだと感じた時間ともなりました!

 

私からは結婚式の好きなシーンをお届けできればと思います。

今回で第3弾です!

 

今回のシーンは「ファーストミート」です。

ファーストミートとは、細かく言うと2パターン挙げられます。

①衣装見学からお互いの衣装姿を見せあわないパターン。

中でも新婦様のドレス姿を当日まで内緒にされる方がいます。

②衣装姿は事前に知っている状態ではありますが、

当日お着替え室は別々でご準備し、チャペルにて対面を行うパターンです。

まずはこれまでのご担当の中であった実際のファーストミートをご紹介します!



 

実際のファーストミートの冒頭シーンです。

このおふたりは、新婦から新郎へ

「100の好きなところ」が書かれた手紙が

サプライズで挙式の祭壇に置かれていました。

 

それを読んだ新郎は大粒の涙を流しながら新婦の登場を待ちます。

きっと沢山の感情に包まれながら対面したのではないでしょうか。

 

続いてこのシーン。



対面を果たした後のシーンです。

新郎から新婦へサプライズのお手紙を読んでいただきました。

「手紙なんて初めてもらった。」

と、仰る新婦も多くいらっしゃいます。

結婚式は最幸のスタートとなります!

 



 

このシーンも素敵ですよ!

なんとサプライズで新郎が初めてプレゼントした

ネックレスを新婦に付けているのです。

 

最初で最後のプレゼントだったというネックレス。

幸せそうな新婦の表情が良く伝わります。

 

プレゼントのネックレスを結婚式で付ける提案をできたのも

一貫してお打合せからご準備のサポートができたからです。

「ファーストミート」

という1つのシーンをとってみても

それぞれの新郎新婦の形があります。

 

たくさんのドラマが様々な形で起きる結婚式。

そんな結婚式を1番近くでサポートさせて頂ける

私達ウエディングプランナーも

多くの幸福とエネルギーを感じることがやりがいにも繋がっています。

 

「それぞれの新郎新婦にとって最幸の結婚式を創る」

アーブルオランジュでおふたりだけの結婚式を創りましょう!



アーブルオランジュ 安藤 寿晴

静岡県浜松市の結婚式場・ゲストハウス
アーブルオランジュ

2019年6月、浜松市にNEW OPEN!
浜松駅より車で8分
木々の緑が溢れる貸切邸宅で
1組貸切の結婚式を

■公式サイト
チャぺル、パーティ会場の紹介や
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.arbre-orange.jp/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.arbre-orange.jp/fair/
フェア・見学専用ダイヤル:053-442-7080

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/arbre_orange_guesthouse/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です